facebookTwitterRSS

はこ・はこ・はこ!はこから広がる人形劇!

はこから人形を作って動かしてみよう!

「デフ・パペットシアター・ひとみ」は、聞こえない人(=ろう者)と聞こえる人が協力して、
人形劇の新たな可能性に挑戦し続けています。
このワークショップは、ハコから生まれた人形を使って演じることで、
人形劇を楽しみながらチームワークの大切さ・おもしろさを感じてほしいという思いで始めたワークショップです。
講師は現役のデフパペット劇団員。音声言語や手話やボディコミュニケーションを使って皆さんとお話しします。
講師:劇団員
時間:1時間~1時間半

内容のご紹介 内容のご紹介 内容のご紹介 内容のご紹介

内容のご紹介

♪ ハコをあつめよう!

わたしたちの身の回りにはどんな「ハコ」があるかな?
お菓子の箱・ティッシュの箱。□い箱・○い箱・△の箱。
普段は捨てちゃうものでも、それを集めると大きな「ハコ人形」に大変身!

♪ハコ人形を使った人形劇に挑戦!

デフパペ・オリジナル人形劇を、ハコ人形を使って演じてみましょう。

♪いろいろな動きに挑戦!

リズムにあわせて踊ったり自分だけのハコ芸を開発したり、
あなたのハコ人形ならではの表現を見つけましょう!

内容のご紹介 内容のご紹介 内容のご紹介 内容のご紹介