facebookTwitterRSS

デフ・パペットシアター・ひとみ - Deaf Puppet Theater Hitomi

劇団のあゆみ

1980~1990


1980年

ろう者と聴者の協同による専門人形劇団として発足


1981年

第1回作品 「オルフェ」・「赤い椿の物語」。全国公演を開始。


1983年

第2回作品 「京太郎の唄」


★オルフェ 第8回デフ・パントマイムフェスティバル (チェコスロバキア)


1985年

第3回作品 「遠野物語」・「手手と手と手・顔かおカオス」


1986年

「ロミオとジュリエット」


☆韓国人形劇協会ソウル招待公演「遠野物語」「手手と手と手・顔かおカオス」


1987年

第4回作品 「曽根崎心中」


第5回作品 「わんぱくスサノオの大蛇退治」


☆「人形たちのバザール」


1988年

☆アメリカ西海岸13都市公演「遠野物語」「手手と手と手・顔かおカオス」


1989年

☆デフ・ウェイフェスティバル@アメリカ、ワシントンD.C「手手と手と手・顔かおカオス」


「一寸法師」発表


1991~2000


1991年

第6回&結成10周年作品 「さくらものがたり」


★国際アビリンピック(香港)舞台芸術部門銀賞・最高アイデア賞受賞


☆世界人形劇フェスティバル(フランス)招待公演


☆フランス・ポーランド公演 「曽根崎心中」「わんぱくスサノオの大蛇退治」


1992年

☆アメリカ・ポートランド公演(2)03「遠野物語」「手手と手と手・顔かおカオス」


1993年

日本ろう者劇団との合同公演「幻想視覚劇場 真夏の夜の夢」


1994年

第7回作品 「猿の王」


☆エジプト・イエメン・バーレーン・アラブ首長国連邦公演「わんぱくスサノオの大蛇退治」


☆ジャパンフェスティバル(ニュージーランド)招待公演「わんぱくスサノオの大蛇退治」


1996年

☆韓国人形劇フェスティバル招待公演「わんぱくスサノオの大蛇退治


第8回作品 ドッテテドッテテドッテテド~賢治のトランク」


盛岡劇場・イーハトーブ演劇祭参加。


1998年

第9回作品 「カガミマル」


2000年

☆台湾招待公演(財団法人交流協会主催)


2001~


2001年

第10回&結成20周年記念作品 「オルフェウス」


2002年

☆台北児童芸術節(台湾)招待公演「わんぱくスサノオの大蛇退治」


2003年

第11回作品 「泣き虫桃太郎」


2004年

☆韓国春川人形劇フェスティバル公演「おばあさんとたぬき」


☆台湾牯嶺小劇場芸術節招待公演「おばあさんとたぬき」


2005年

結成25周年記念「ファミリー人形劇大特集」


~ひとみできいてこころでおしゃべり~


「だいじょうぶ だいじょうぶ?」


2006年

第12回&結成25周年記念作品


「はこ/BOXES じいちゃんのオルゴール♪」


2007年

☆カンボジア国際芸術祭招待公演。「はこ/BOXES じいちゃんのオルゴール♪」


2008年

防災意識に関わる人形劇「稲むらの火」


全国のろう学校に向け巡演開始。


☆韓国・水原華城国際演劇祭招待公演。「はこ/BOXES じいちゃんのオルゴール♪」


2010年

「稲むらの火」全国のろう学校巡演を無事終了。


2011年

第13回&結成30周年記念作品


「森と夜と世界の果てへの旅」


2014年

「森と夜と世界の果てへの旅」神奈川芸術劇場


【受賞歴】


1983年

『オルフェ』

第8回デフ・パントマイムフェスティバル(チェコスロバキア)審査員賞受賞


1984年

『京太郎の唄』

厚生省中央児童福祉審議会昭和59年推薦文化財指定


1991年

『手手と手と手、顔かおカオス』

国際アビリンピック(香港)舞台芸術部門銀賞・最高アイディア賞


1992年

「平成4年度児童福祉文化賞」受賞

10年間の新しい人形劇活動に対して(財)朝日生命構成事業団より


『さくらものがたり』

厚生省中央児童福祉審議会平成4年度推薦文化財指定



2003年

『泣き虫桃太郎』

厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財指定



2004年

『一寸法師』

厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財指定



2011年

読売光と愛の事業団

読売福祉文化賞2010年(一般部門)受賞